社会人野球 きらやか銀行 山形中央高出身の深瀬靖彦がスタメン奪取へ キラッとアピール

3番・指名打者でスタメン出場したきらやか銀行・深瀬
3番・指名打者でスタメン出場したきらやか銀行・深瀬

◆オープン戦 ▽きらやか銀行6-1東北学院大(10日、荘銀・日新)

 きらやか銀行(山形)は仙台六大学・東北学院大に6―1で快勝。山形中央出身の深瀬靖彦(26)=中央学院大出=が3番・指名打者で3打数2安打1打点と活躍し、10月の都市対抗野球東北2次予選(ヨーク開成山ほか)へスタメン奪取をアピールした。

 4年目の飛躍をみせる。地元・山形出身のきらやか銀行・深瀬が指名打者として、得点に絡む活躍だ。1回1死三塁では投前バントが投手の一塁悪送球を誘って先制点を挙げ(記録は内野安打)、6回1死一塁では中前打で好機を広げて追加点につなげた。昨年まで結果を残せなかった打撃を、冬場に「これまでは少しずつ変えてきたけど、すべてゼロにして取り組もうと思った」(深瀬)と“フルモデルチェンジ”を敢行。重心を低く意識するなど下半身の使い方を覚え、捕手だが打撃を生かすため指名打者でチャンスをつかんだ。

 チームでも数少ない山形県出身者。深瀬は「地元でできるのはいい。プレーで盛り上げられたらと思う」と意気込んだ。今年唯一の全国大会となる都市対抗野球(11月22日から12日間、東京ドーム)出場へ、巧みなバットさばきでスタメンに定着し、予選突破に貢献する。(有吉 広紀)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請