橋本聖子五輪相、室伏広治新スポーツ庁長官に期待「スポーツの意義、価値をさらに広めてくれる」

橋本聖子五輪相
橋本聖子五輪相

 橋本聖子五輪相(55)は11日、閣議後の記者会見に出席。10月からスポーツ庁長官に就任する室伏広治氏(45)に期待を寄せた。

 陸上男子ハンマー投げで2004年アテネ五輪金メダルを獲得した選手としての実績に加え、東京五輪パラリンピック組織委員会スポーツディレクターとしての活動や、旧国立競技場の聖火台の手入れなどにも積極的に参加している室伏氏に「実績と経験をお持ちで、さらにスポーツの枠を超えた中でその意義、価値を広めていってくれると思っています」と語った。

 また、閣議の際に安倍晋三首相とも五輪について会話を交わしたといい「総理という立場ではないけれど楽しみにしている。ぜひ観戦をしたいとおっしゃっていました」と明かした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請