新型コロナとの闘いの中で見せつけた底なしの制作力…「ドラマのTBS」3本同時ヒットの秘密

絶好調のモンスタードラマ「半沢直樹」主演の堺雅人
絶好調のモンスタードラマ「半沢直樹」主演の堺雅人
最終回で19・6%の好視聴率を記録した「私の家政夫ナギサさん」主演の多部未華子
最終回で19・6%の好視聴率を記録した「私の家政夫ナギサさん」主演の多部未華子

 自社制作のドラマの成功というのは、これほどまでにテレビ局を元気にする。その事実を心底、感じさせられた会見だった。

 8日、オンラインで行われたTBSの10月期番組改編説明会。あらかじめ受け付けた質問に同局会議室に控えた編成幹部3人が答えるリモートでのやりとりとなったが、私が聞きたかったのは、視聴率的にもSNS上のバズりぶりでも主役となった7月クールのドラマ3本のことだった。

 「『半沢直樹』はもちろん、『私の家政夫ナギサさん』、『MIU404』と3本のドラマがすべて視聴率的にも、作品としての評価的にも大成功。ドラマのTBSの面目躍如だが、新型コロナとの闘いの中、どんな戦略をとったのか? 苦戦した他局との差はどこでついたのか?」―。

 そう聞きたくなるほど、今クールのTBSドラマは強かった。

 看板の日曜劇場枠、堺雅人(46)主演の「半沢直樹」(日曜・後9時)は前評判通り、ここまで放送の7話とも平均世帯視聴率22%超え。スタッフに感染者が出るなど新型コロナ禍で制作スケジュールに変更が出たため、放送予定の第8話を13日に延期し、6日に生放送した「生放送! 半沢直樹の恩返し」も平均世帯視聴率22・2%を記録。2013年放送の前作の最終回で42・2%の驚異の視聴率をたたき出した“モンスタードラマ”は、その強さを遺憾なく発揮している。

 女優・多部未華子(31)主演の「私の家政夫ナギサさん」(火曜・後10時)も1日に放送された最終回の世帯視聴率が番組最高の19・6%を記録。コロナの影響で4月14日の初回放送予定が延期になり、3か月近く遅れてのスタートも尻上がりに数字を上げ、20%の大台に迫る好数字で有終の美を飾った。

 さらに俳優・綾野剛(38)とシンガー・ソングライターで俳優の星野源(39)がダブル主演した「MIU404」(金曜・後10時)も4日放送の最終回の世帯平均視聴率が番組最高の14・5%。こちらもコロナの影響で4月10日の放送開始予定から2か月以上遅れたが、最終回で番組最高視聴率を更新する堂々のゴールとなった。

 各キー局は1クール3か月の間に3本のドラマを放送するのが通例だが、うち1本がヒットすることはあっても、今回のような“3戦全勝”はまれなケース。それもコロナでの撮影中断、放送開始の大幅遅れといったハンディを抱えた中での圧勝劇に私は「水戸黄門」に山口百恵さんの「赤い」シリーズ、「3年B組金八先生」に「金曜日の妻たちへ」、「渡る世間は鬼ばかり」に「JIN―仁―」などの名作を生み出してきた「ドラマのTBS」の真骨頂を見た思いがした。

 だからこそのTBS幹部への問いかけだった。

 パソコン画面の向こうの国山ハセンアナウンサー(29)が良く通る声で質疑応答の一問目として私の質問を読み上げた。答え手として指名させてもらった瀬戸口克陽編成局長(47)は、まず「他局のことは分かりませんが…」と前置きした上で「まず、企画ありきでプロデューサー、作り手がどうしても、これをやりたいという企画を出した上で、やるとしたら、どの人に脚本をお願いして、どういう方に出てもらうのがいいか。いいものをつくりたいという思いをブレずに大事にしてきたのが一つの要因。7月期は日曜日は小説が原作、火曜は漫画原作、金曜はオリジナル脚本と、枠の特性にあったバリエーションの豊富さも幅広い層から評価をいただけている要因の一つだと思います」と、笑顔で答えてくれた。

 瀬戸口氏自身が過去にプロデューサーとして「華麗なる一族」、「花より男子」、「私は貝になりたい」など数々のヒット作を手がけてきたドラマ作りのプロフェッショナル。そんなドラマ制作の裏も表も知り尽くした編成トップは、3作品同時ヒットについても「それぞれの枠の特性があるので、それを届けたいという思いが強かったんです。制作スタッフも『半沢直樹』は福澤克雄監督が手練れのチームを率い、『MIU404』はTBSスパークルの制作で『アンナチュラル』のゴールデントリオ、脚本・野木亜紀子氏、プロデュース・新井順子氏、演出・塚原あゆ子氏が参加。一方、『私の家政夫ナギサさん』はスパークルの若手・岩崎愛奈氏が初プロデュースし、編成の松本友香氏はまだ20代と、若手がチャレンジングにフルスイングして世の中を動かしてくれた」と、詳細に説明した。

 他局同様、コロナ禍の中での撮影の遅れ、放送の中断などの非常事態にも「反響の大きさに私どもも大変ありがたいなと思っています。世代を超えて多くの方に見ていただいていることこそ、地上波テレビメディアとして、世の中への反響、浸透度というのが、我々、勇気をもらう環境だなと思っています」と、逆境を力に変えた形に。

 「半沢直樹」の本放送1話延期ですら、「我々のベスト・クオリティーになるのかという疑問から1週お休みさせていただいた。クオリティーに関しては(1週休んだことで)皆さんのご期待に応える最高の『半沢直樹』をお届けできると、我々も確信しています」と自信をのぞかせた。

 さらに同ドラマについて、「それこそ、出演者、スタッフ一丸となって、視聴者の皆さんの思いに倍返し、恩返ししていきたいと現場で頑張っております」と、かつて流行語大賞に輝いた決めゼリフまで口にした瀬戸口氏。

 あと3回の放送で、どのような数字をたたき出すのかにも興味が集まるが、「(演出の)福澤も視聴率大好きで大好物なんですが、常々言うのが、視聴率を追い求めてつくると、ろくなことにはならないと。いいものをつくろうと思った時に、大好物の視聴率がついてくると。私も数値目標を言おうと思ったんですが、原点に立ち返って、まずは『半沢直樹』として何がベストなのかをとことん追求して、お届けする事に集中させていただきたいと思っています」と、答えた。

 自信の現れか。10月クールの改編率は全日帯(午前6時~深夜0時)5・36%、ゴールデン帯(午後7~10時)4・76%、プライム帯(午後7~11時)11・25%と小規模なものに。ドラマも妻夫木聡(39)、吉高由里子(32)主演の「危険なビーナス」(日曜・後9時)、木村佳乃(44)、吉田羊、仲里依紗(30)主演の「恋する母たち」(金曜・後10時)、森七菜(19)、中村倫也(33)主演の「この恋あたためますか?」(火曜・後10時)という自信作3本がズラリと並ぶ。

 「もちろん、(大ヒット後の)プレッシャーはあるが、心地よいプレッシャーを感じられる恵まれた環境にあります。それぞれの番組が当初、目指した山頂に行きつけるのか、登っていった先に見える絶景は何なのか、3作品ともフルスイングしてもらえれば」と瀬戸口氏。

 そう、この局は自らが生み出すドラマに絶対的な自信を持っている。そこには、あくまで「企画ありき」での勝負しか存在しない。特定事務所に偏ったキャスティングやアイドル的な駆け出しタレントを抜てきするような甘さも、ことTBSに関してはない。

 私自身も個人的に大ファンの堺の「半沢直樹」と、家族が前日からワクワク放送を待つほどの「MIU404」は常にリアルタイム視聴。「私の家政夫ナギサさん」も失礼ながら録画視聴だったが、多部の抜群のかわいさと北野武映画出演時とは一変した大森南朋(48)の「ほのぼの演技」を堪能させてもらった。気がつけば、このクールは完全にTBSドラマに心を奪われ、コロナの憂さを忘れさせてもらった。

 そう、ドラマにはどんな辛い時も、そっと寄り添ってくれる優しさがある。それを知り尽くした「ドラマのTBS」は視聴者の心をつかみ、ヒット作を生み出すために、どこまでもシビアな戦いを挑んでいる。それはたとえコロナとの闘いのさなかであっても。この日のオンライン会見で、私はそんなことを思った。

 なぜなら、質問に胸を張って答え続ける瀬戸口氏の表情には自局が生み出すドラマの数々への絶対的な自信が垣間見えたから。(記者コラム・中村 健吾)

 ◆「半沢直樹」の視聴率推移(世帯別)

 ▽第1話 22・0%

 ▽第2話 22・1%

 ▽第3話 23・2%

 ▽第4話 22・9%

 ▽第5話 25・5%

 ▽第6話 24・3%

 ▽第7話 24・7%

 ▽第8話休止で放送の「生放送! 半沢直樹の恩返し」 22・2%

 ◆2013年7月期放送「半沢直樹」の視聴率推移

 ▽第1話 19・4%

 ▽第2話 21・8%

 ▽第3話 22・9%

 ▽第4話 27・6%

 ▽第5話 29・0%

 ▽第6話 29・0%

 ▽第7話 30・0%

 ▽第8話 32・9%

 ▽第9話 35・9%

 ▽第10話 42・2%

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

絶好調のモンスタードラマ「半沢直樹」主演の堺雅人
最終回で19・6%の好視聴率を記録した「私の家政夫ナギサさん」主演の多部未華子
すべての写真を見る 2枚

コラムでHo!とは?
 スポーツ報知のwebサイト限定コラムです。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請