鳩山由紀夫元首相、合流新党代表選の候補2人に問いかけ「民主党時代に公約違反で消費税増税して党を分裂させた反省はありますか」

鳩山由紀夫氏
鳩山由紀夫氏

 鳩山由紀夫元首相(73)が10日、自身のツイッターを更新。この日、投開票される立憲民主党と国民民主党などの合流新党の代表選について批判した。

 立憲民主党の枝野幸男代表(56)と国民民主党の泉健太政務調査会長(46)の2人の争いとなっている今回の代表戦について、「合流新党の代表選が行われているようですね」と“人ごと”のように書き始めた鳩山氏。

 「一番合流推進の代表が合流しないのも不思議ですが、なぜ開かれた代表選にしなかったのですか。それでは自民党の批判はできませんね」とチクリとつづった上で「お二人とも消費税を0にすると述べていますね。民主党時代に公約違反で消費税増税して党を分裂させた反省はありますか」と問いかけていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請