【ロッテ】沢村拓一が吠えた!3者連続空振り三振の満点マリーンズデビュー

6回に登板、3人をぴしゃりと抑えた沢村拓一は、ビヤヌエバを三振に取り吠える (カメラ・越川 亘)
6回に登板、3人をぴしゃりと抑えた沢村拓一は、ビヤヌエバを三振に取り吠える (カメラ・越川 亘)

◆パ・リーグ ロッテ―日本ハム(8日・ZOZOマリン)

 巨人からロッテに移籍した沢村拓一投手(32)が、8日の日本ハム13回戦(ZOZO)の6回から登板し、3者連続三振を奪うマリーンズデビューを飾った。

 沢村は最速153キロをマークするなどスピードで押す投球を披露し、渡辺諒内野手(25)、大田泰示外野手(30)、ビヤヌエバ内野手(29)から3者連続で空振り三振を奪った。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請