LiSA「play the world! feat.PABLO」、eスポーツ大会公式ソングに決定

新アルバム「LEO-NiNE」のリード曲「play the world! feat. PABLO」が9日から配信されるLiSA
新アルバム「LEO-NiNE」のリード曲「play the world! feat. PABLO」が9日から配信されるLiSA

 昨年のNHK紅白歌合戦に初出場した歌手・LiSA(33)の新アルバム「LEO―NiNE」(10月14日発売)のリード曲「play the world! feat.PABLO」(9日先行配信)が、eスポーツの国内大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」(19日開幕)の大会公式ソングに決まったことが9日、発表された。

 フィーチャリングボーカリストとしてPABLOを迎え、力強いストンプとクラップのリズムに乗って、思わずリズムを刻みたくなるようなエネルギッシュなロックナンバー。この日、ミュージックビデオが公開され、2人が、クラッシックなアメ車や海外の路地裏をイメージした世界観で声を合わせるなど、ファッショナブルで力強さあふれる内容になっている。

 LiSAは10月18日の決勝大会でパフォーマンスを配信し、同曲を初披露予定。「自分らしく世界を遊び尽くす宣言を歌った『play the world! feat.PABLO』を、大会ソングに起用いただきます。選手の皆さまの気持ち、大会を盛り上げるパフォーマンスをお届けします。選手の皆さまの本気の戦いと共に、お楽しみください」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請