【巨人】ドラ4井上温大、完璧投球…3度目登板で1回無安打1奪三振無失点

スポーツ報知
井上温大

◆イースタン・リーグ ヤクルト5―5巨人=延長10回規定により引き分け=(4日・戸田)

 巨人のドラフト4位ルーキー・井上温大(はると)投手(19)が4日、イースタン・リーグのヤクルト戦(戸田)で、1回無安打1奪三振で、無失点と完璧な投球を見せた。

 ベンチへ戻る野手陣を笑顔で迎えた。2点リードの7回から登板。3者凡退に抑えてベンチへ帰ると、明るい表情を見せた。145キロ前後の直球を軸に、スライダー、チェンジアップなどの変化球を低めに集めた。「良い精神状態でマウンドに上がれました。3軍で取り組んでいた、(ファール、見逃し、空振りを)意図したボールを投げることができました」と納得した。

 7月26日のイースタン・ロッテ戦(東京D)で中継ぎ登板し、公式戦デビューした左腕。この日が公式戦3試合目となったが、2軍でも徐々に頭角を現してきた。「良いことは継続して、もっとレベルアップできる様にいろいろなことを吸収してアピールしていきたいです」と貪欲に成長を続ける。(中間 卓也)

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請