【西武】山川穂高が6シーズンぶりに三塁で先発出場 中村剛也は右手首痛で出場選手登録抹消

一塁手が本職の西武・山川
一塁手が本職の西武・山川

◆パ・リーグ ロッテ―西武(3日・ZOZOマリン)

 西武の山川穂高内野手(28)が6シーズンぶりに三塁でスタメン起用された。

 この日、中村が右手首痛で出場選手登録を抹消されたことから、山川がルーキーイヤーの14年9月25日オリックス戦(京セラD)以来となる三塁で出場することになった。

 14年は三塁で7試合に先発出場していたが、その後は一塁が本職だったこともあり、この日の試合前練習では入念に三塁でノックを受けていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請