【ロッテ】番記者が後半戦に期待する選手は? 高校時代は陸上部

ロッテ・和田康士朗外野手
ロッテ・和田康士朗外野手

 プロ野球は1日から後半戦に入る。セは巨人が独走し、パは混戦状態。12球団の番記者が、後半戦に期待する選手を紹介する。

 ◆ロッテ・和田康士朗外野手(21)

 今年6月に支配下登録されたばかりの新戦力が、チームをけん引する存在になった。8月16日に「1番・中堅」としてプロ初スタメンを勝ち取ると、プロ初安打に加え、猛打賞と盗塁3つ全てを初球で成功させる大活躍で、その名をとどろかせた。高校時代は野球部ではなく、陸上部で50メートル5秒8という俊足が最大の武器。外野守備でもファインプレーを連発して存在感を見せている。盗塁はここまでリーグトップの16。異色の新戦力が新人王獲得へ安田と張り合っている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請