国内初戦フジサンケイクラシック予選R組み合わせが発表 石川遼は今平周吾、アマチュア・金谷拓実と同組

石川遼
石川遼

 男子プロゴルフツアーのフジサンケイクラシックは3日から4日間、山梨・富士桜CC(7566ヤード、パー71)で行われる。1月以来の今季ツアー2戦目で、国内初戦となる大会は1日、予選ラウンド2日間の組み合わせが発表された。

 2009、10年大会覇者の石川遼(28)=カシオ=は18、19年の賞金王・今平周吾(27)=フリー=、アマチュア世界ランク1位の金谷拓実(22)=東北福祉大4年=と同組に入った。3日の第1ラウンドは午前7時55分に10番からスタート。4日の第2ラウンドは、午前11時55分に1番からティーオフする。

 時松隆光選手会長(26)=筑紫ケ丘GC=は通算21勝の池田勇太(34)=フリー=、18年大会覇者の星野陸也(24)=フリー=と同じ組に入った。3日の第1ラウンドは午前8時5分に10番からスタート。4日の第2ラウンドは午後12時5分に出る。

 ツアー通算31勝の片山晋呉(47)=イーグルポイントGC=は、市原弘大(38)=フリー=、稲森佑貴(25)=フリー=と同組となった。3日の第1ラウンドは午前8時15分に10番からティーオフ。4日の第2ラウンドは、午後12時15分に1番からスタート。

 米ツアーを主戦場とする小平智(30)=Admiral=は、日本ツアー通算20勝の谷口徹(52)=フリー=、同通算12勝の宮本勝昌(48)=ハートンホテル=と同じ組に入った。3日の第1ラウンドは午前11時55分に1番からティーオフ。4日の第2ラウンドは午前7時55分に10番から出る。

 17年賞金王の宮里優作(40)=フリー=は、ツアー2勝の浅地洋佑(27)=フリー=、注目ルーキーの関藤直熈(22)=エブリイ=と同組。3日の第1ラウンドは12時5分に1番からスタート。4日の第2ラウンドは、午前8時5分に10番からティーオフする。

 欧州ツアーから主戦場を移した谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=は、堀川未来夢(27)=Wave Energy=、香妻陣一朗(26)=フリー=と同じ組となった。3日の第1ラウンドは午後12時15分に1番から出る。4日の第2ラウンドは、午前8時15分に10番からスタートする。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請