【阪神】番記者が後半戦に期待する選手は? 出遅れも防御率0点台

阪神・高橋遥人投手
阪神・高橋遥人投手

 プロ野球は1日から後半戦に入る。セは巨人が独走し、パは混戦状態。12球団の番記者が、後半戦に期待する選手を紹介する。

 ◆阪神・高橋遥人投手(24)

 左肩コンディション不良で開幕は出遅れたものの、今季初登板となった今月6日の巨人戦(甲子園)では7回3安打無失点、自己最多の11三振を奪う快投で初勝利を挙げた。ここまで3試合で2勝1敗、防御率は驚異の0.82。今春、矢野監督がエース・西勇との2本柱として期待していた実力を遺憾なく発揮している。潜在能力の高さは誰もが認めるところ。「去年は最後ダメだったので、これからもしっかり試合をつくっていきたい」と、フル回転を誓っている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請