ゲームソフト「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」が「祝二冠獲得版」にアップデート完了

「祝二冠獲得バージョン」にアップデートされた「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」のオープニング画面(ゲームスタジオ提供)
「祝二冠獲得バージョン」にアップデートされた「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」のオープニング画面(ゲームスタジオ提供)

 将棋の藤井聡太2冠(18)=王位、棋聖=が監修を務め、発売中の「Nintendo Switch」のゲームソフト「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」が1日、「祝二冠獲得バージョン」としてアップデートされた。同ソフトの公式ホームページで発表された。

 オープニング画面の右下には「祝二冠獲得」のスタンプを掲示。プレーの際の盤、駒台、背景をカスタマイズする新しい模様「将棋トレイン」が追加され、また、ゲームを快適に遊べるようにプログラム上の問題を修正したという。

 公式ツイッターでは制作サイドが「追加された将棋アイテム・将棋トレインシリーズは、藤井聡太先生がタイトル挑戦から獲得まで走り抜ける様を、鉄道に見立てたものです(藤井先生の鉄道好きにも掛けています)。本当は挑戦が決まったら『タイトルへ一直線!』と応援用に出す予定でした」と開発の裏話を明かし「そんな時間もないほどの、超特急の二冠達成でした。おめでとうございます! なお、この後も藤井二冠のタイトル獲得をお祝いするコンテンツを続々追加する予定ですので、お楽しみに」と、つぶやいた。

 同ソフトは今年3月5日に発売され、半年足らずの間に2冠版へと“進化”。物語を追うと自然に将棋が覚えられるロールプレイングゲーム的な感覚の「やさしい本格派」が売り文句で、初心者の女性にも評判だという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請