急死の女優・階戸瑠李さん、亡くなる前日までインスタを更新「1人で映画行ったんだけど、友達が会いに来てくれた」

スポーツ報知
階戸瑠李さんのインスタグラム(@ruriponta)より

 28日に持病のため亡くなっていたことがわかったドラマ「半沢直樹」にも出演していた女優の階戸瑠李さん(享年31)は、亡くなる前日の27日にも自身のインスタグラムを更新していた。

 インスタをほぼ毎日更新していた階戸さんは27日にも「1人で映画行ったんだけど、友達が会いに来てくれた ちょっとお茶してお仕事の話して解散したよ 今日はカジュアルdayでした~ バケハはNEW ERA」と記し、ノースリーブにパンツ、サンダルの私服写真をアップ。元気そうな様子をつづっていた。

 階戸さんはTBS系ドラマ「半沢直樹」の第5話では丸岡商工のやる気のない社員役を演じ、半沢役の堺雅人と会話するシーンが話題となっていたが、放送の3日前の8月13日のインスタではそのことに触れ「TBS日曜劇場『半沢直樹』5話にとある役どころで出演させていただきます。8月16日放送回です。心からご一緒したかった方とお芝居できて幸せでした 是非ご覧下さい」とつづっていた。

 階戸さんについては、28日に持病により死去したことを所属事務所が31日、公式ホームページで発表。「あまりにも突然の訃報に接し現実を受け入れ難く、とても残念でなりません」としている。葬儀、告別式については、親族のみで執り行うという。

 階戸さんのインスタには、「突然過ぎて、、、。言葉が出ないです」「ショック過ぎます」「これからなのに…」「まさかのニュースにびっくりしています」「毎日の投稿、楽しみでした。心からご冥福をお祈りします」「本当に?嘘や言うてくれ」「心よりご冥福をお祈りいたします。ゆっくりと休んでください」など、お悔やみのコメントが殺到している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×