小松菜奈、感激の涙 菅田将暉に「シンプルに、出会ってくれてありがとう」

スポーツ報知
菅田将暉、小松菜奈

 俳優の菅田将暉(27)、女優の小松菜奈(24)が29日、ダブル主演映画「糸」(瀬々敬久監督)の大ヒット御礼47都道府県オンラインミーティングを行った。

 抽選で招待された約100人のファンと交流。10代女性らから直接、質問に答える場面もあった。菅田は「家からつながれるって、すごいですね。普段のインタビューや舞台あいさつと違っていた。新鮮だった。すごく優秀な方が多くて(所属する)トップコートにほしいな」と笑顔。小松の「まだ10代なのに『人生とは』とか、何かにすごいなと思った」と刺激を得ていた。

 クロージングトークでは、互いに感謝の思いを伝えた。菅田について、小松は「ライバルみたいなところもある。バチバチする存在。何か頑張れる」とした上で、「シンプルに、出会ってくれてありがとうございます。本当にいろいろなことがあったなと思って…。『糸』だけでなくて器の広さ、人に対する優しさも素晴らしい。私もそうありたいと思わせてくれる人。これからもよろしくお願いします」と涙を流した。

 菅田も「菅田将暉にとって、小松菜奈じゃなきゃできない漣と葵だった」としんみり。大粒の涙を流す小松の姿に「(イベントが)早く終わってほしい。もう耐えられないよ」と気遣っていた。

 瀬々監督からは、ねぎらいの手紙がサプライズで届いた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×