劇場版「滝沢歌舞伎」12月4日公開…ジャニーズ滝沢秀明副社長の初監督作「Snow Man」が主演

Snow Manが主演する映画「滝沢歌舞伎」ポスター
Snow Manが主演する映画「滝沢歌舞伎」ポスター

 ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(38)が06年からライフワークとして続けてきた舞台の劇場版で9人組「Snow Man」が主演する「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」の公開日が12月4日に決まったことが28日、発表された。滝沢氏自らメガホンを執る監督デビュー作。全国100スクリーン以上での劇場公開前の10、11月には舞台版を上演してきた新橋演舞場など全国3劇場で特別上映されることも決まった。

 ジャニーズ舞台の映画化は、今作同様に前社長のジャニー喜多川さん(享年87)のプロデュース作でジャニーズJr.が総出演した「映画 少年たち」(19年)に続く2作目。舞台と映画の融合をコンセプトに、劇中では無観客ステージで収録した舞台パート、ロケ撮影した名物演目「鼠小僧」ほかSnow Manの新曲も初披露されるという。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請