渡辺一平が後輩の急成長に刺激「負けないよう、逃げて逃げまくりたい」

渡辺一平
渡辺一平

◇早慶対抗水上競技大会 ◇28日(東京辰巳国際水泳場)

 競泳男子で200メートル平泳ぎの前世界記録保持者・渡辺一平(23)=トヨタ自動車=が早大OBとしてオープン参加で2種目に出場。100メートル自由形は50秒51、100メートル平泳ぎでは1分00秒70をマークした。約半年ぶりの大会で「レースはやっぱり楽しかった。一緒に練習している学生とレースができたのはすごく刺激になったかなと思う」と充実感をにじませた。

 100メートル平泳ぎでは急成長中の佐藤翔馬(19)=東京SC、慶大=に僅差で敗れる結果に。五輪代表を争うことが予想されるライバルに「負けていいとは思っていない。僕自身も負けないように、逃げて逃げまくりたい。今はもっともっと努力しなければいけない」と自らを奮い立たせた。

 延期となった東京五輪も開幕まで1年を切っている。「もっともっと強くなった自分を1年後、見せられるように。この1年間しっかりと精進していきたいと思います」と意気込んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請