大会棄権表明の大坂なおみ、一転して準決勝出場と発表

大坂なおみ(ロイター)
大坂なおみ(ロイター)
黒いマスクをした大坂なおみ(ロイター)
黒いマスクをした大坂なおみ(ロイター)

 女子テニス世界ランク10位の大坂なおみ(22)=日清食品=が27日、開催中のウエスタン・アンド・サザン・オープン(米ニューヨーク)の準決勝に出場することを明らかにした。英紙ガーディアン(電子版)が27日、報じた。

 26日に人種差別に対する抗議の意志を表す形で棄権を表明。しかしその後、大会側が27日の試合を全て1日延期する措置をとったことで翻意した。「大会側の求めを受け入れて金曜日(28日の準決勝)でプレーすることにした」との声明を出した。延期が「抗議活動へもっと注目を集めることになった」と考えたとみられる。女子ツアーを統括するWTAと大会主催者に対し「感謝したい」としている。

大坂なおみ(ロイター)
黒いマスクをした大坂なおみ(ロイター)
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請