【巨人】4回に湯浅大が反撃の3ランも投手陣が6失点 2軍はロッテに3連敗

スポーツ報知
先発の野上亮磨

◆イースタン公式戦 巨人4―6ロッテ(27日・G球場)

 巨人2軍は27日、G球場でロッテと対戦し敗れた。

 先発の野上は2回に香月一に先制の右越え3ランを浴びた。3回にも1点を失い、6回を投げ4安打3四死球5奪三振で4失点だった。

 打線は、4点ビハインドの4回1死二、三塁で湯浅が、左越え3ランを放ち、1点差に迫った。

 7回から登板の2番手・古川は安打や四球などで2死満塁として、田原に交代。田原は、山口に押し出し四球を与え、リードを2点に広げられた。9回には堀岡も1点を失った。

 3点を追う9回2死二塁から石川の中前適時打で2点差に迫ったが、反撃はここまでだった。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年