兄弟関取で活躍する十両・木崎海が引退

木崎海
木崎海

 日本相撲協会は27日、西十両11枚目・木崎海(25)=木瀬=の引退届を受理したことを発表した。兄弟関取として活躍し、兄は同部屋で十両・美ノ海(27)。最高位は十両3枚目だった。

 木崎海は沖縄・うるま市出身で、日大4年時には全日本選手権で3位入賞。18年春場所に三段目100枚目格付け出しデビューした。19年名古屋場所で新十両昇進を果たすと、同九州場所では初の2ケタ白星を挙げた。だが、以降は負け越しが続き、20年7月場所の7勝8敗で3場所連続となっていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請