【仙台】MFクエンカ、右ひざ半月板手術から6か月…練習場でトレーナーとトレーニング

スポーツ報知
シュートを放つMFクエンカ

 J1仙台は26日、仙台市の泉サッカー場で29日のアウェー・広島戦へ向けた練習を報道陣に公開した。

 7月23日にスペインから再来日した元バルセロナMFクエンカ(29)が、練習場でトレーナーと共にトレーニングに励む姿を見せた。クエンカは、2月に右ひざ半月板の手術を受け、全治6か月と診断された。術後の経過は良好で、ランニングやボールを使った練習が少しずつ可能になってきた。木山監督は「どれくらいで復帰できるかは、まだわからないが、この先順調にいって欲しい」と戦列復帰を願った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請