【広島】最下位脱出!佐々岡監督バースデー白星!野村祐輔8回2失点で贈る

9回無死、左越え14号ソロ本塁打を放た鈴木誠也を迎える佐々岡真司監督
9回無死、左越え14号ソロ本塁打を放た鈴木誠也を迎える佐々岡真司監督

◆JERAセ・リーグ DeNA2―4広島(26日・横浜)

 広島は先発・野村が佐々岡監督に記念の白星を贈った。前夜はサヨナラ負けを喫したが、嫌なムードを振り払う快投。今季最長タイの8回を2失点にとどめ、3勝目を挙げた。

 この日は指揮官にとって53歳の誕生日。「誕生日だと分かっていたので、勝ってお祝いができればと思った。球数を少なく、ゴロを打たせて取る。自分らしい投球ができた」と充実感を漂わせた。

 試合前には開幕から中軸を担ってきた西川が、コンディション不良によって登録抹消。穴を埋めるように松山が先制、勝ち越し打と計3打点、4番の鈴木も9回に貴重な14号ソロを放った。

 最後は抑えのフランスアが3者三振で締め、最下位も脱出し、ヤクルトと替わって5位に浮上。佐々岡監督は「きょうは祐輔(野村)だね。言うことはない。誕生日というより、チームが勝てたことが一番うれしい」とウィニングボールを握った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請