エンゼルスが悪天候で日程再変更…27、28日は今季初の2日連続試合なしに

大谷翔平(ロイター)
大谷翔平(ロイター)

 大谷翔平投手(26)の所属するエンゼルスは25日(日本時間26日)、ヒューストンがハリケーンなどの悪天候が予想されることから、日程の再変更を発表した。

 当初は24~27日(同25~28日)に、敵地・アストロズ4連戦を行う予定だったが、前日の24日(同25日)に、24~26日(同25~27日)の3日間で4試合を行うことを発表。きょう25日(同26日)は7イニング制のダブルヘッダーが行われることになった。

 26日(同27日)は、ナイターからデーゲームへの変更が発表されたがこの日、再変更して延期されることを発表。9月5日(同6日)にエンゼルスの本拠地・アナハイムで行われる試合がダブルヘッダーで実施されることになった。

 日程の変更によってエンゼルスは26、27日(同27、28日)は今季初めての2日連続試合なし。エ軍はこの日のダブルヘッダーで32試合を消化することになるが、これまで試合がなかったのは7月24日(同25日)の開幕から2日だけだった。なかなか調子が上がらない大谷にとっても、恵みの休みとなりそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請