木村文乃が裏稼業では悪を成敗する秘書役…10月開始テレ朝系新ドラマ「七人の秘書」で主演

10月期のドラマで“秘書軍団”を結成する(左上から)木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介
10月期のドラマで“秘書軍団”を結成する(左上から)木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介

 女優の木村文乃(32)が、10月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「七人の秘書」(木曜・後9時)に主演することが24日、分かった。

 同局のヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」や、日本テレビ系「ハケンの品格」などを手がけた人気脚本家・中園ミホさんのオリジナル作品。銀行や警視庁、大学病院、都庁を仕切る要人に仕える「秘書」たちが、実は裏稼業として人助けをする“影の軍団”を結成し、本業で培ったビジネススキルや極秘情報、ネットワークを駆使し、理不尽な巨悪を暴いていく痛快なストーリーだ。

 木村が演じるのは元銀座のナンバーワンホステスで、現在は派遣秘書として銀行常務のサポートをする主人公・望月千代。中園さん脚本&内山聖子エグゼクティブプロデューサーによる「ドクターX」チームの最新作となり「言わずもがなの最強コンビとお仕事をさせていただけるなんてと、感謝と興奮と緊張でわくわくしています」と興奮気味に話す。

 木村とともに巨悪を成敗する豪華な共演陣も見どころ。広瀬アリス(25)が銀行頭取秘書、菜々緒(31)が警視庁の警務部長秘書、韓国人女優のシム・ウンギョン(26)が大学病院の院長秘書、大島優子(31)が都知事秘書、室井滋(年齢非公表)が元秘書の家政婦をそれぞれ演じ、軍団の元締めで元政治家秘書の役を江口洋介(52)が演じる。

 “秋の木9”はこれまで「ドクターX」が放送されてきた同局の看板枠だが、今年は強く美しい秘書たちが大暴れする。裏方として描かれやすい秘書が主役のドラマに、木村は「守秘義務を守り通し、リクエストに忠実に動き、仕事終わりのご褒美もたまに。完璧な仕事をこなす秘書という仕事の表と裏の顔を、素敵(すてき)かつ力強いキャストの皆さんと個性豊かにお見せしていけるよう、にぎやかに一致団結して頑張ります!」と意気込んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請