ドラ1候補の近大・佐藤輝明内野手、9月初旬にもプロ志望届…大商大・吉川貴大投手は社会人入りへ

近大・佐藤輝明
近大・佐藤輝明

 今秋ドラフト1位候補の近大・佐藤輝明内野手(4年)が、早ければ9月初旬にプロ志望届を提出することが22日、分かった。

 近大はこの日、奈良・香芝市内で大商大とオープン戦を行ったが、佐藤は20日の練習で左足首を痛めたため欠場した。田中秀昌監督(63)は「何とか1位で行けるように」と、近大から直接プロ入りした野手では、元ロッテ監督の有藤通世氏以来、52年ぶりのドラフト1位指名を期待した。

 また、大商大の最速149キロ右腕・吉川貴大(4年)は、プロ志望届を提出せず、社会人入りする予定。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請