【広島】坂倉将吾が今季1号3ラン「森下さんの援護点になってよかった」

1回2死二、三塁から右越えに3ランを放った坂倉
1回2死二、三塁から右越えに3ランを放った坂倉

 ◆JERAセ・リーグ公式戦 広島―巨人(21日・マツダ)

 広島・坂倉将吾捕手(22)が”プロ2号”を放った。

2点を先制した初回、なおも2死二、三塁から巨人・田口のスライダーを捉え、右翼席へ。今季1号3ランに「いい風に乗ってくれました。森下さんの援護点になってよかったです」とほほえんだ。

 16日の阪神戦(京セラD)以来、4試合ぶりのスタメン出場。先発の森下をバットでもサポートした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請