木村拓哉が日産の新アンバサダー就任で従業員にエール「上等じゃねえか、逆境なんて」

 俳優の木村拓哉(47)が、日産自動車の新ブランドアンバサダーに就任することとなり、20日、Youtubeで行われたオンラインイベント「ALL NISSAN MEETING」』にメッセージを寄せた。

 22日から放送されるCMでは、木村が車に乗り込み「上等じゃねえか、逆境なんて。待っても来ない夜明けなら、こっちから迎えに行こうぜ。やっちゃえ、NISSAN」と語りかける内容。元会長のカルロス・ゴーン被告(66)による特別背任事件などで苦境を強いられている同社が再び立ち上がろうとする姿勢を象徴的に描いている。

 オンラインイベントに登場した木村は、従業員に向けてスピーチ。「自動運転技術の進歩に本当に驚かされました。みなさんが、熱意をもってこだわり抜いていることが伝わりました」と敬意を表すとともに「CMでは、そんなみなさんの『どんな逆境だって乗り越える』という、熱い気持ちをメッセージに込めさせていただきました」とエールを送った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請