【巨人】打線沈黙、中日・大野に連敗…写真で振り返る中日戦試合経過

スポーツ報知
8回、試合を見つめる原辰徳監督

◆JERAセ・リーグ 巨人1―4中日(16日・東京ドーム)

 巨人は打線が今季最少の2安打に終わり、丸の10号ソロによる1点だけで敗れた。5安打1点に抑えられた7日の試合に続き、大野雄に2戦連続で完投勝利を許した。

 0―1の2回1死で丸が右越えに同点弾を放った後は、6回2死から坂本が四球を選ぶまで13者連続で凡退した。1死から岡本が二塁打を放った7回も、丸と中島が内野ゴロに打ち取られた。

 【試合経過】

 ◆1回(両軍0)

 【中】大島中飛、アルモンテ三振、福田遊ゴロ

 【巨】坂本、石川ともに三振、ウィーラー二飛

 ◆2回(両軍1)

 【中】ビシエド遊ゴロ、高橋二飛、阿部左越5号本塁打、京田一ゴロ

 【巨】岡本投ゴロ、丸右越10号本塁打、中島遊ゴロ、北村左飛

 ◆3回(両軍0)

 【中】木下拓三振、大野雄投直、大島一ゴロ

 【巨】北村、畠ともに三振、坂本遊ゴロ

 ◆4回(両軍0)

 【中】アルモンテ中飛、福田三振、ビシエド右飛

 【巨】石川遊ゴロ、ウィーラー三振、岡本右邪飛

 ◆5回(中3、巨0)

 【中】高橋右前安打、阿部の右前安打で高橋一挙三進、右翼石川の三塁送球間に阿部二進、京田の右翼線二塁打で高橋、阿部ともに生還、木下拓の右前安打で京田一挙生還、大野雄スリーバント失敗三振、大島の三ゴロを三塁岡本が失策、木下拓二進、アルモンテ遊ゴロ併殺打

 【巨】丸二ゴロ、中島三振、北村投ゴロ

 ◆6回(両軍0)

 【中】福田三ゴロ、ビシエド三振、高橋右前安打、阿部のとき高橋二盗失敗

 【巨】炭谷二ゴロ、畠の代打若林三振、坂本四球、石川三ゴロ

 ◆7回(両軍0)

 【中】(投手大竹、右翼若林)阿部遊ゴロ、京田二ゴロ、木下拓遊ゴロ

 【巨】ウィーラー三振、岡本左翼線二塁打、丸の二ゴロで岡本三進、中島投ゴロ

 ◆8回(両軍0)

 【中】(投手デラロサ)大野雄、大島ともに三振、アルモンテ中前安打(代走武田)、福田四球で武田二進、ビシエド三振

 【巨】(右翼武田)北村三振、炭谷の代打大城一邪飛、若林三振

 ◆9回(両軍0)

 【中】(投手ビエイラ、捕手大城)高橋右前安打、阿部の二ゴロで高橋二封、京田のとき阿部二盗、京田三ゴロ、木下拓申告敬遠、大野雄の遊ゴロで木下拓二封

 【巨】(左翼遠藤)坂本二ゴロ、ビエイラの代打吉川尚一ゴロ、ウィーラー三ゴロ

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請