【中日】1軍昇格のアルモンテが来日初右翼「マイナーで8年間守っていた」

5回の打席で空振り三振に倒れる中日・アルモンテ(投手・戸郷)
5回の打席で空振り三振に倒れる中日・アルモンテ(投手・戸郷)

◆JERAセ・リーグ 巨人6―1中日(14日・東京ドーム)

 1軍に再昇格した中日のソイロ・アルモンテ外野手(31)が、5回の守備から来日3年目で初めて右翼の守備に就いた。8回の守備機会も難なくこなした助っ人は「マイナーで8年間守っていたからそんなに違和感はなかったね。その後、僕がメジャーリーグに上がった時、右翼にイチロー選手がいたから、僕の守備位置はレフトに変わったんだ」と左翼手転向の理由を明かした。与田監督もアルモンテの守備に「今日は問題なくみていた」と話した。

 期待された打撃では2打数2三振とふるわなかったが「ボールは良く見えていただけに打てなくてすごい悔しい。チームから離れていたから早く活躍して挽回したい」と次戦に向けて意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請