【巨人】ジャイアンツ球場でのイースタン公式戦を有観客に 限定1000人 全席予約販売で電子チケットに

ジャイアンツ球場全景
ジャイアンツ球場全景

 巨人は14日、無観客で開催しているG球場でのイースタン・リーグ公式戦を、25日のロッテ戦から有観客とすることを発表した。

 入場者数を1000人に限定。新型コロナウイルス感染対策のため、紙チケットは廃止し、スマートフォンなどで確認する電子チケットのみに変更する。全席予約販売で、試合当日の球場での販売は行わない。また、シーズンシートオーナーやファンクラブ「CLUB GIANTS」、G―Po JCBカードの無料招待特典、イースタンパスポートなども使用できない。

 入場券は15日から順次、シーズンシートオーナー、ファンクラブ「CLUB GIANTS」会員などを対象に先行販売される。また、18日正午からファンクラブ「CLUB GIANTS」会員ならびに無料サービス「GIANTS ID」会員向けの「GIANTSオフィシャルチケット」、イープラスで一般販売を開始する。

 【主な販売スケジュール】

 8月15日正午~ シーズンシートオーナー、CLUB GIANTS第1次先着販売

 8月16日正午~ CLUB GIANTS第2次先着販売

 8月18日正午~ 一般販売

 詳細は球団公式HPまで。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請