岸博幸氏、高齢者のコロナ感染者増加を危惧「大阪は爆発的に増えています」

岸博幸氏
岸博幸氏

 14日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、新型コロナウイルスの感染再拡大について特集した。

 宮根誠司キャスター(57)は夏休みのため、この日までお休み。コメンテーターで出演の元経済産業省官僚で慶大大学院教授の岸博幸氏(57)は13日の東京の感染者206人、全国で1175人という感染者数に「どうしても、メディアの発表は1日の新規感染者の数ばかり言いますが、どうしても一番(数が)大きい東京にばかり目が行きますが…」とポツリ。

 その上で「今一番、注意すべきは高齢者。若者はそこまで重症化しないけど、高齢者は重症化のリスクが大きい。60歳以上の新規感染者の数が重要と思っているんですが、東京は7月の段階で上がっていたけど、今はほぼ安定している。でも、大阪は爆発的に増えています。4月の緊急事態宣言時より増えています。愛知とか沖縄も同じです」と危惧していた。

 リモート出演の東北大の小坂健教授も「60代を含む70~90代の感染者は重症化のリスクが高く、病院の負担も大きいです」と話していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請