【ソフトバンク】周東佑京が右肩違和感で7試合ぶりにスタメン落ち

スタメン落ちしたソフトバンク・周東
スタメン落ちしたソフトバンク・周東

◆パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(13日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクの周東佑京内野手(24)が、右肩違和感で7試合ぶりにスタメン落ちした。前日12日のオリックス戦(ペイペイD)では決勝三塁打を放つ活躍を見せたが、試合中の帰塁でタッチされた際に痛めた。症状は重くないが、大事をとった。「出たい気持ちはあると思うが、悪くなっても良くない」と工藤監督は説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請