【PR】高橋由伸さん流「DAZN」活用術…いつでもどこでも巨人戦などチェック

スマホを手に持つ高橋由伸さん
スマホを手に持つ高橋由伸さん

 スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は、セ・リーグの首位を独走する巨人の主催全試合をはじめ、プロ野球、ゴルフ、海外サッカー、テニス、ボクシング、総合格闘技などを幅広く配信している。「見逃し配信」などユーザーの“ツボ”を押さえたDAZNの魅力を、スポーツ報知評論家の高橋由伸さん(45)が語った。

 ユニホームを脱いでから、早いもので1年半以上が経過した。巨人前監督の高橋由伸さんは今、野球評論家として日々、熱心に活動している。巨人戦を中心に、他球団やメジャーリーグまで幅を広げ、的確な評論には定評がある。

 「大事にしていることは巨人で培った経験をもとに、野球をやってる子供たちにも分かりやすく説明することです。そのためには、毎日すべての試合を見ることが重要で、なかなか難しい面もありました。見てないのに偉そうに評論することは選手に失礼になるので」

 そんな時、DAZNに出会った。他の仕事で巨人戦すら見られない時もあり、寝る前に試合をダイジェストする「見逃し配信」だけでも目を通すようにしている。

 「本当なら1回から9回までじっくり見たいんです。例えば、スランプに陥った選手の、日々の変化も把握しておきたい。坂本だったら右足に体重が乗り切ってないけど、次の日は少し良くなってきたな、とか。その点DAZNは、動画を見たいタイミングで静止できるので、フォーム分析には最高なんです」

 自宅で食事している時は、なるべく家族団らんを大切にしているという。一人の時間になれば携帯かタブレットを手に、DAZNをつけるのが癖になった。

  • 屋外でスマホでDAZNを楽しむ高橋由伸さん

    屋外でスマホでDAZNを楽しむ高橋由伸さん

 「巨人の次の対戦相手も見ておかないと、流れがつかめない部分があります。誰が調子良くて、どんな若手が1軍にいて、どんな打線の組み方をしているとか。簡単にチェックできるのは助かります。開幕前にはスポーツ報知で両リーグの順位予想もしました。自分の見解が正しかったか、忙しくチャンネルを回しちゃいますね」

 現役時代から、打撃への探究心を持ち、常に進化を求めてきた由伸さん。巨人のユニホームを脱ぎ、今の楽しみは時間を見つけ楽しむゴルフだ。新型コロナウイルスによって自粛中だが、上達したいという向上心は変わらない。

 「ゴルフですかあ…。なかなかうまくならないんですよね。でもDAZNで日々研究してますよ。最近では英国マスターズがやっていたので、バンカーショットやパターとか、小技は苦手なので画面を食い入るように見ていますよ。出張で新幹線に乗ってる時なんて、あっという間に時間が過ぎますね」

 DAZNは他に、海外サッカーやテニス、ボクシングや総合格闘技まで幅広く配信している。由伸さんは「もっと、いろんなスポーツも見ていきたいですね」と話した。常にどの分野からも求められる人間でありたいと考え、視野を広げる努力をしている。その生活の一部にDAZNはいる。

 ◆スポーツ報知とセットがオトク(税込み)4600円

 DAZNは、インターネットを通じて視聴できるスポーツ専門チャンネルです。プロ野球や明治安田生命Jリーグ、海外サッカーやF1など、130以上のスポーツを、ライブ中継や見逃し配信で観戦することができる、定額見放題の映像配信サービスです。スマートフォンやパソコンだけでなく、専用の機器を使えばテレビで見ることができます。

 1アカウントで6端末まで登録(同時視聴は2台まで)でき、家族や友達とシェアが可能。野球好きのおじいちゃんから、サッカー好きのお孫さんまで世代を超えて楽しむことができます。

 現在、DAZNとスポーツ報知のセット商品を販売しています。スポーツ報知を読みながら、DAZNを見れば、楽しさはアップ。QRコードから簡単に申込むことができます。「新しいスポーツ観戦」を体感してください。

  • QRコード

    QRコード

 ・ご契約は6か月単位となります。

 ・月の途中にお申込み頂いた場合、セット価格は翌月からで、当月内はサービスコードにてDAZNをご視聴頂きます。

 ・このセット価格はスポーツ報知と併せてお楽しみ頂くお客様限定の価格です。

スマホを手に持つ高橋由伸さん
屋外でスマホでDAZNを楽しむ高橋由伸さん
QRコード
すべての写真を見る 3枚

お知らせ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請