NEC所属の原江里菜 長いオフ期間は「引退の“疑似体験”みたい」

原江里菜
原江里菜

◆女子プロゴルフツアー NEC軽井沢72 練習日(13日、長野・軽井沢72G北C=6710ヤード、パー72)

 NEC所属のホステスプロ、原江里菜(32)は大会がツアー今季2戦目として開催を迎えることに「すごい感謝の気持ちと、そういう中でも選手を思って、トーナメントをしてくださる会社の所属でいられることをうれしく思います」と話した。

 コロナ禍の今季はベテランにとっても、長いオフが続き「正直ここまで長くゴルフ生活をしてきて、引退の“疑似体験”みたいな。ここ半年くらいで『引退したらこんな生活するのかな』みたいな…」と、試合がない時期の心境を語った。今大会は清水重憲キャディーと、2018年の日本女子プロ選手権以来2度目のコンビで上位を目指す。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請