【巨人】2軍が中大に20失点で大敗 19被安打11四球で5本塁打を献上

巨人2軍は中大に20失点で大敗した
巨人2軍は中大に20失点で大敗した

◆プロ・アマ交流戦 巨人2軍7―20中大(13日・G球場)

 巨人2軍は13日、阿部慎之助2軍監督(41)の母校・中大とのプロ・アマ交流戦を行い、7―20で敗れた。

 先発の桜井が4回までに内山京祐のソロ、今秋ドラフト上位候補の牧秀悟のソロ、倉石匠己の3ランと3本塁打で5失点した。

 打線は湯浅の2打席連続適時打や伊藤、モタのソロなどで5回に7―7の同点に追いついたが、その後は投手陣が中大の攻撃の勢いを止められず。7回に登板した巽が倉石に満塁本塁打を浴びて7―11。8回に登板した高井は、東海大相模出身の森下翔太の本塁打などでこの回6失点して7―17。9回に登板した山川も四球絡みで3失点して7―20と大量リードを許した。

 巨人投手陣は計11四球、19安打で計5本塁打を浴びた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請