【巨人】菅野智之が連敗止める「先に点をやらない」12日・ヤクルト戦で先発

キャッチボールで調整する菅野(カメラ・中島 傑)
キャッチボールで調整する菅野(カメラ・中島 傑)

 巨人の菅野智之投手(30)が11日、先発する12日のヤクルト戦(東京D)へ決意を示した。チームは最近4試合で3敗1分けと勝利がないが、「できることは限られている。勝ちがないことを意識しながら、先に点をやらないことを頭に入れながら、全員ではねのけられるようにやっていきたいです」と話した。

 エースは7月14日の広島戦(マツダ)で5回無失点で勝利し、チームは連敗を4で止め、そこから7連勝した。今回も連敗ストップに期待がかかる。前回4日の阪神戦(甲子園)では6勝目を挙げ、開幕投手を務めた年に開幕から6連勝は2度目という、球団史上初の快挙を達成した。この日はG球場で調整。自身初の開幕7連勝を目指して本拠地のマウンドに上がる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請