【楽天】辰己涼介が6試合ぶりのスタメンで4号2ラン「結果が出せて良かった」

2回2死一塁、2ランを放った辰己涼介
2回2死一塁、2ランを放った辰己涼介

◆パ・リーグ 西武―楽天(11日・メットライフドーム)

 楽天・辰己涼介外野手(23)が、8月4日・ソフトバンク戦(楽天生命)以来6試合ぶりにスタメン出場し、4号2ランを放った。

 2回2死一塁。高橋光の初球140キロカットボールを振り抜き、右翼席へ運んだ。7月31日・ロッテ戦(ZOZO)以来9試合ぶりの一発。「うまく反応できました。結果が出せて良かったです。でも、いつもホームランの時に最後にカメラに向かって(ユニホームの袖の)『がんばろう東北』を見せるんですけど、忘れてしましました。すみません」とコメントした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請