エンゼルス・大谷翔平が日本人メジャーリーガー通算600号達成!1号はまさかの選手…節目の本塁打一覧

日本人メジャー通算600号となる4号2ランを放った大谷翔平(AP)
日本人メジャー通算600号となる4号2ランを放った大谷翔平(AP)

◆メジャーリーグ エンゼルス―アスレチックス(10日、エンゼルスタジアム)

 エンゼルス・大谷翔平投手(26)が10日(日本時間11日)、本拠地・アスレチックス戦の6回に同点の4号2ランを放った。この一打は、日本人通算600本塁打という節目の一発になった。ドジャース・野茂英雄投手が1998年4月に、日本人1号を放ってから20年以上をかけて600号に到達した。

 【日本人メジャーリーガー節目の一発】(現地時間)

 ▼1号   野茂英雄(ドジャース) 1998年4月28日

 ▼50号  松井秀喜(ヤンキース) 2003年6月13日

 ▼100号 松井秀喜(ヤンキース) 04年7月7日

 ▼150号 松井秀喜(ヤンキース) 05年6月28日

 ▼200号 松井秀喜(ヤンキース) 06年5月7日

 ▼250号 井口資仁(Wソックス) 07年4月20日

 ▼300号 松井秀喜(ヤンキース) 07年8月8日

 ▼350号 松井秀喜(ヤンキース) 08年8月21日

 ▼400号 城島健司(マリナーズ) 09年8月10日

 ▼450号 福留孝介(カ ブ ス) 10年7月5日

 ▼500号 イチロー(マリナーズ) 12年6月2日

 ▼550号 イチロー(マーリンズ) 17年6月11日

 ▼600号 大谷翔平 20年8月10日

 【日本人メジャーリーガーの本塁打数】

 (1)松井秀喜  175本

 (2)イチロー  117本

 (3)城島健司  48本

 (4)井口資仁  44本

 (4)大谷翔平  44本

 (6)福留孝介  42本

 (7)青木宣親  33本

 (8)松井稼頭央 32本

 (9)新庄剛志  20本

 (10)田口壮  19本

 (11)岩村明憲 16本

 (12)野茂英雄 4本

 (13)吉井理人、石井一久、川崎宗則、前田健太、ダルビッシュ有、筒香嘉智 1本

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請