【楽天】弓削隼人が11日・西武戦に先発「初回をきっちり終えてリズムを作るのが大事」

キャッチボールで汗を流す弓削
キャッチボールで汗を流す弓削

 楽天・弓削隼人投手(26)が10日、楽天生命パークで行われた投手練習に参加し、先発する11日の西武戦(メットライフ)へ向けて最終調整を行った。

 プロ初の中4日での登板だった4日のソフトバンク戦(楽天生命)を経て、中6日で臨むマウンド。「感覚自体は変わらないので、いつも通りのコンディションで投げられるかなと思います」とうなずき、「まずはしっかり先頭を抑えて、初回をきっちり終えてリズムを作るのが大事だと思う。しっかり守って点を取ってもらうところを意識していければなと思います」と意気込みを示した。

 7月16日にも西武戦で先発していたが、その際は4回に栗山の打球が右ふくらはぎ付近に当たった影響で、4回途中1失点で降板していた。今季2度目の対戦へ、「どこからでも打線がつながって大量得点というチームだと思う。一人一人、全力で投げたいと思います」と力強く語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請