【巨人】オープナー宮国椋丞2回2失点から、7人でつないだ8回0封「鉄壁リリーフ陣」

9回を終えて延長戦に突入、ベンチのホワイトボードに記された残りの投手を指さす宮本投手チーフコーチ(左)と思案する原監督(カメラ・竜田 卓)
9回を終えて延長戦に突入、ベンチのホワイトボードに記された残りの投手を指さす宮本投手チーフコーチ(左)と思案する原監督(カメラ・竜田 卓)
力投する宮国椋丞(カメラ・石田 順平)
力投する宮国椋丞(カメラ・石田 順平)
力投する2番手・今村信貴(カメラ・石田 順平)
力投する2番手・今村信貴(カメラ・石田 順平)
3番手に登板の鍵谷陽平(カメラ・橋口 真)
3番手に登板の鍵谷陽平(カメラ・橋口 真)
力投する4番手・大江竜聖(カメラ・石田 順平)
力投する4番手・大江竜聖(カメラ・石田 順平)
力投する5番手・高梨雄平(カメラ・石田 順平)
力投する5番手・高梨雄平(カメラ・石田 順平)
力投する6番手・大竹寛(カメラ・石田 順平)
力投する6番手・大竹寛(カメラ・石田 順平)
9回に登板した中川皓太(カメラ・橋口 真)
9回に登板した中川皓太(カメラ・橋口 真)
延長10回に登板し、無失点の好投を見せた田中豊樹(カメラ・橋口 真)
延長10回に登板し、無失点の好投を見せた田中豊樹(カメラ・橋口 真)

◆JERAセ・リーグ 中日2―2巨人=延長10回規定により引き分け=(9日・ナゴヤドーム)

 田中豊の力を込めたストレートに、最後は根尾のバットが空を切った。今季最多タイとなる8投手の継投で、引き分けに持ち込んだ。宮本投手チーフコーチは「こういった鉄壁なリリーフ陣がいる。(今後)9連戦、13連戦と入ってくるので、そういった意味ではオープナーもできるなという感触は得ました」と手応えを口にした。

 この日は救援投手が1番手で先発し、本来は先発の今村が2番手で待機する「オープナー」で臨んだ。同コーチは「今村の立ち上がりに不安がある」と理由を説明。昨年の納会で先発を直訴し、試合前までの直近3試合で4回打者14人に対して9奪三振と好投していた宮国を中2日で先発に抜てきした。17年9月5日の中日戦(松本)以来、1069日ぶりの先発となったが、初回1死一塁から阿部に先制2ランを被弾。「中継ぎの気持ちで1アウトずつ積み重ねていこうと思っていましたが、先制点を与えてしまったことが悔しい」と唇をかんだ。

 だが、ここからリリーフ陣が踏ん張った。2番手の今村が5回に無死一、二塁のピンチを招き鍵谷にスイッチ。阿部、ビシエドと主軸の右打者2人をしっかり打ち取り、左の高橋を迎えたところで大江を投入。小刻みな継投で追加点を与えなかった。7回から救援した高梨、大竹、中川ら勝ちパターンも役割を全う。超過密日程の中、10、11日の貴重な連休を前に、ブルペンがフル回転で追加点を許さなかった。

 現在は開幕からブルペンを支えてきた高木が離脱中だが、大江や田中豊、高梨ら新戦力の奮闘が光る。左脇腹の肉離れで抹消となっていたデラロサも12日に合流予定で、より厚みも増すはずだ。「次の日が休みの日曜日は全員投入する形でいきたい。オープナーをやりやすいところではあるし、リリーフデーでもいいのかなと。今後もそういったふうに使えればいいと思います」と宮本コーチ。過密日程を乗り切る戦略の一つにオープナーやブルペンデーが挙がるのは、頼もしい救援陣がいるからこそだ。(河原崎 功治)

 ◆オープナー 救援投手を先発させ、得点力の高い上位打線を抑えた後に本来の先発投手を登板させる継投策。2018年に米大リーグ・レイズのキャッシュ監督が始め、日本でも19年から導入する球団が出てきた。

 ◆巨人の今週の継投

 ▼4日・阪神戦(甲子園) 菅野が7回2失点。8回は高梨、9回は鍵谷が無失点で抑え7―2で勝利。

 ▼5日・阪神戦 甲子園でプロ初先発の戸郷が8回途中1失点。高梨、大竹が8回のピンチを最少失点で切り抜け、9回は中川が3者凡退。4―1で勝利。

 ▼6日・阪神戦 先発のメルセデスが4回途中4失点。沼田、宮国、田中豊と7回まで無失点でつないだ。8回に堀岡が7失点を喫すると、勝ちパターンの投手を温存するため1死から内野手の増田大を起用した。0―11で敗戦。

 ▼7日・中日戦(ナゴヤD) 先発の田口が5回5失点。2番手・沼田は7回に阿部に2ランを許した。その後は田中豊、大江が無失点に抑えるも1―7で敗戦。

 ▼8日・中日戦 先発の畠が6回まで1安打無失点も、7回1死一、三塁から福田に逆転3ランを被弾。8回は高梨が無失点に抑えたが1―3で敗戦。

試合詳細
9回を終えて延長戦に突入、ベンチのホワイトボードに記された残りの投手を指さす宮本投手チーフコーチ(左)と思案する原監督(カメラ・竜田 卓)
力投する宮国椋丞(カメラ・石田 順平)
力投する2番手・今村信貴(カメラ・石田 順平)
3番手に登板の鍵谷陽平(カメラ・橋口 真)
力投する4番手・大江竜聖(カメラ・石田 順平)
力投する5番手・高梨雄平(カメラ・石田 順平)
すべての写真を見る 9枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請