【日本ハム】ドリュー・バーヘイゲンが4勝目 来日初の2ケタ奪三振「オツカレサマデシタ~」

6回1死一塁、三振併殺でしのいで宇佐見(右)とタッチするバーヘイゲン
6回1死一塁、三振併殺でしのいで宇佐見(右)とタッチするバーヘイゲン

◆パ・リーグ 日本ハム2―1西武(9日・札幌ドーム)

 日本ハムのドリュー・バーヘイゲン投手(29)が7回5安打1失点の好投で4勝目を挙げた。10奪三振で、来日初の2ケタK。初の無四球ピッチングで、西武打線を外崎のソロ弾の1点に封じ込めた。

 お立ち台では「投球している間は、楽しく試合に挑むことができました。きょう10個三振が取れたので、これからも自信を持ってやていきたい」と笑った。7月23日ソフトバンク戦(ペイペイドーム)から3連勝中の右腕は「オツカレサマデシタ~。アリガトウゴザイマシタ~」と流ちょうな日本語で、札幌ドームのファンを笑わせた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請