ずん・飯尾和樹が「アンナチュラル」の坂本誠役で出演 綾野剛と星野源の「老舗旅館の様」な出迎えに「あ~延泊したい」…TBS系「MIU404」

(左から)綾野剛、ずん・飯尾和樹、星野源(C)TBS
(左から)綾野剛、ずん・飯尾和樹、星野源(C)TBS

 お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(51)が、綾野剛(38)と星野源(39)がW主演のTBS系ドラマ「MIU404」(金曜・後10時)の第8話に、2018年1月期に放送された同局系「アンナチュラル」で自身が演じた坂本誠役としてゲスト出演する。

  • 「アンナチュラル」の坂本誠役で登場した「ずん」の飯尾和樹(C)TBS
  • 「アンナチュラル」の坂本誠役で登場した「ずん」の飯尾和樹(C)TBS

 同作は「逃げ恥」「アンナチュラル」の脚本家・野木亜紀子氏によるオリジナル脚本で放送する一話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。飯尾は「アンナチュラル」に登場したUDIラボの臨床検査技師・坂本誠役で出演する。

 第8話では、胸をめった刺しにされ、両手の人差し指、中指、薬指が切り落とされた死体が山中で発見される。過去にも同じような事件が起きており、未解決の連続猟奇殺人事件として伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は捜査一課の刈谷(酒向芳)らと共に捜査を進めることに。刈谷に連れられて向かった不自然死究明研究所(UDIラボ)で、伊吹と志摩は坂本と出会う。果たして、伊吹・志摩・坂本の3人はどの様な会話を繰り広げるのだろうか。第3話に登場した毛利刑事(大倉孝二)と向島刑事(吉田ウーロン太)に続いての「MIU404」×「アンナチュラル」コラボとなる。

 飯尾は今回の出演について「伊吹刑事と志摩刑事のあの心地よいやり取りそして周りが冷や汗出るスピードギリギリのブレーキング捜査(原付免許しか無い自分が知った様な事を言ってぺっこり45°すみません。)この中に30年モノのしかもサビだらけの軽トラックの私 UDIの坂本がお邪魔します」とコメント。そして、「渋滞を起こさない事を考えても始まらないし時間が押して迷惑かけるので綾野剛君、星野源君、監督・スタッフ、野木さんに丸投げの甘えた夏。良かったら観て下さい」と視聴者に向けてメッセージを送った。

 また、主演の綾野と星野について「現場入りした時は綾野君、星野君が伊豆の老舗旅館の様に優しくて心地よい出迎えをしてくれました」としたうえ「あ~延泊したい」と語った。

 さらに、伊吹の恩人である蒲郡慈生(小日向文世)も第8話で再び登場。今回の被害者に前科があり、当時その事件を担当していたのが蒲郡だったことから、伊吹と志摩が捜査協力を依頼する。果たして、伊吹と志摩は連続猟奇殺人事件を解決できるのか。

(左から)綾野剛、ずん・飯尾和樹、星野源(C)TBS
「アンナチュラル」の坂本誠役で登場した「ずん」の飯尾和樹(C)TBS
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請