俳優・瀬戸康史と女優・山本美月が結婚 7日に婚姻届提出 挙式・披露宴未定 交際1年すでに同居

結婚を発表した山本美月と瀬戸康史
結婚を発表した山本美月と瀬戸康史
最近結婚した芸能人
最近結婚した芸能人

 俳優の瀬戸康史(32)と女優の山本美月(29)が結婚したと7日、双方の所属事務所を通じて発表した。大安のこの日、都内の区役所に婚姻届を提出し、すでに同居をスタートさせているという。ドラマ共演をきっかけに愛を育み、約1年の交際を経てゴールイン。挙式、披露宴は未定。山本は妊娠しておらず、今後も活動を継続する。

 新型コロナウイルスや豪雨被害など暗い状況が続く中、ハッピーな報告が舞い込んだ。瀬戸と山本は、フジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」(19年、松坂桃李主演)の共演を機に急接近し、昨年9月頃から真剣交際をスタート。ドラマでは瀬戸は松坂の同級生役で、ヒロインの山本を巡って恋敵を演じ、山本とのキスシーンもあった。最終的には結ばれない役どころだったが、共通の趣味である絵を描くことでも仲を深め、現実世界では晴れてパートナーとなった。

 2人は直筆署名入りの文書と、白いパンツスーツに身を包んだ2ショット写真で結婚を発表した。コロナ禍や2人の故郷・福岡県を含めた令和2年7月豪雨の被害などを受け、「現在、このような状況で自分と向き合う時間が増え、その中でお互いを失いたくない、大切な存在なのだと確信しました」とし「共通の趣味や似た感覚を持つ私たちなりの、優しさで溢(あふ)れた、穏やかな家庭を築いていきたいと思います」とつづった。関係者によると、挙式、披露宴は未定。記者会見の予定はないという。

 仕事面でも好調な2人。瀬戸は放送中のTBS系連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(多部未華子主演)で主人公のライバル会社に勤める田所役を熱演。28日に公開される映画「事故物件 恐い間取り」(亀梨和也主演)にも出演している。

 一方、山本も今年1月に日本テレビ系「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」で民放連ドラ初主演を務めたばかり。「糸」(21日公開、菅田将暉と小松菜奈のダブル主演)、「新解釈・三國志」(12月11日公開、大泉洋主演)と2作の映画の公開を控える。

 ◆山本 美月(やまもと・みづき)1991年7月18日、福岡県生まれ。29歳。09年「第1回 東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを受賞。同年、ファッション誌「CanCam」12月号で専属モデルデビュー。11年、フジテレビ系「幸せになろうよ」で女優デビュー。12年、「桐島、部活やめるってよ」で映画デビューした。身長167センチ。

 ◆瀬戸 康史(せと・こうじ)1988年5月18日、福岡県生まれ。32歳。2005年に「第2回D―BOYSオーディション」で準グランプリを受賞し芸能界デビュー。08年、テレビ朝日系「仮面ライダーキバ」の主人公を務める。17年、第72回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞。身長174センチ。

結婚を発表した山本美月と瀬戸康史
最近結婚した芸能人
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請