TREASUREが世界デビュー!「BIGBANG」“弟分”日韓12人組ボーイズグループ

ソウル市内でデビュー会見を行ったTREASURE
ソウル市内でデビュー会見を行ったTREASURE

 世界的人気を誇る「BIGBANG」「BLACKPINK」らの“弟分”で、韓国の最大手「YGエンタテインメント」が手掛ける12人組ボーイズグループ「TREASURE」が7日、デジタルシングル「THE FIRST STEP CHAPTER ONE」で世界デビューし、同日にソウル市内で会見した。

 韓国のオーディション番組「YG宝石箱」で29人の練習生の中から選ばれた平均年齢18・0歳のみずみずしい12人組で、うちメンバー4人は日本人。YGから日本人がデビューするのは初となる。日本人メンバーのハルト(16)は「日本のファンたちが思ったより多くの応援をくださって、デビューの実感がまだ湧かない」と夢見心地。同じく日本人のヨシ(20)も「日本で家族が応援してくれて、もっと頑張らなければ」と気合を入れた。

 デビューシングルの表題曲である「BOY」は、ダンス映えするパワフルなメロディーラインにボーカルとラップが融合する楽曲で、配信から5日後に本国で発売するシングルパッケージ盤は、予約だけですでに15万枚を超えた。デビューシングルでは「BIGBANG」「BLACKPINK」ら先輩グループを上回る数字を記録したが、リーダーのジフン(20)は「これほど多くの愛をもらえたのは、先輩歌手の方々の努力があったからです。感謝の気持ちを持って準備しました」と謙虚に話した。

 公式YouTubeではすでに、140万人の登録者を集める注目の12人は今後、日本デビューも予定。ドヨン(16)は「TREASUREは、これからがスタートだと思う。前進していく姿をお見せしたいです」と意欲。日韓の力を結集した“宝物”たちが世界へ羽ばたく。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請