16歳でママになった重川茉弥、出産は自然分娩「このまま死ぬんちゃうかなって…」「色々学んだな」

インスタグラムより@mayaaa_124
インスタグラムより@mayaaa_124

 「ABEMA(アベマ)」のオリジナル恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」ハワイ編に参加し、7月9日に第1子女児を出産した“まや”ことモデルの重川茉弥(16)が7日までに自身のインスタグラムを更新し、出産を振り返った。

 重川はストーリーでフォロワーからの質問に回答。「赤ちゃんの顔隠し写真みたいです」との声に対し、ハートマークで顔を隠した赤ちゃんの写真をアップ。

 また「産むの痛かった?」との問いには「そりゃあ、もう このまま死ぬんちゃうかなって思うくらい痛いよ。。笑」とコメント。「無痛分娩?」との質問には「自然分娩!」と明かし、「無痛分娩は麻酔をうって痛みを軽減させる方法!自然分娩は普通に産む! ママに経験した方が良いって言われたけどその通り。色々学んだな」とつづった。

 また「ファンに一言」と求められると「寂しい思いをさせちゃって凄い申し訳ないと思ってるし、前よりも接する事が少なくなっちゃってるかもしれないけど、ファンの子に対する愛は変わりません 大好きです」と記していた。

 重川は同番組でカップルになった“しゅん”こと夫でモデルの前田俊(18)と6月に結婚した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請