爆笑問題所属事務所の現役マネジャーが監督務めた映画主題歌にGLIM SPANKY

映画「実りゆく」の主題歌を手がける「GLIM SPANKY」
映画「実りゆく」の主題歌を手がける「GLIM SPANKY」

 爆笑問題が所属する芸能事務所「タイタン」の現役マネジャー・八木順一朗氏が監督を務める青春映画「実りゆく」(10月9日公開)の主題歌に、男女2人組ユニット「GLIM SPANKY」の「By Myself Again」が起用されることが7日、明らかになった。

 長野県のりんご農家に生まれたお笑い芸人志望の主人公・実が、家族に夢を反対され、芸人仲間ともケンカして八方ふさがりになりながら将来を考える物語。主演はお笑いコンビ「まんじゅう大帝国」の竹内一希が務め、爆笑問題の2人もゲスト出演する。

 GLIM SPANKYは長野県出身の男女によるロックユニット。ボーカルの松尾レミ(28)は「新しい目標を追う為に、家族や友達に別れを告げたり、新しい自分になろうとしたり、そんな日々の葛藤や愛情や切なさを暖かくフォーキーなサウンドに乗せて曲を作りました。色々な人に色々な捉え方で届けばいいなと思います。映画にもぴったりの曲が完成しました。ぜひ沢山聴いてください」とメッセージを寄せた。

 ギターの亀本寛貴(29)も「地元の風景をイメージしながら作ったらカントリー調の曲になりました。素朴で温かみのあるサウンドから僕らの地元の空気を感じていただけたら嬉しいです」とコメントしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請