【札幌】鈴木武蔵、復帰即ゴール狙う…8日敵地清水戦「出たくてウズウズしてる」

6日の練習にて、MF荒野(右)へ気迫のボール奪取を試みる札幌FW鈴木
6日の練習にて、MF荒野(右)へ気迫のボール奪取を試みる札幌FW鈴木

 J1北海道コンサドーレ札幌FW鈴木武蔵(26)が復帰即得点を狙う。札幌は6日、宮の沢で1時間練習し武蔵もフルメニューを消化。7月8日のリーグ第3節・鹿島戦(2〇0)で左太もも裏を負傷し、ちょうど1か月となる清水戦(8日、アイスタ)へ、「状態は上向き。出たくてウズウズしてる」と意欲を示した。

 離脱中は、仲の良いMF荒野拓馬(27)が0トップの最前線で計3得点。2月開幕節(対柏、2●4)のアベック弾を含めチームトップ4得点で並んだ。得点王獲得を公言する武蔵は「拓馬がライバルになるなんて。競争は歓迎だし2人が2ケタ取れば相乗効果もヤバイ。シーズン終了時には負けないよ」とニヤリ。今季はリーグ3戦とルヴァン1戦で4戦連発中、清水にも昨季2戦(5〇2、8〇0)で1点ずつ挙げており「点を取れるイメージはあるので」と再びの量産態勢を誓った。(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請