【清水】銀行出身の“リアル半沢直樹”山室晋也社長、アイスタに砂かぶり席プラン

クラブ改革にも意欲をみせる山室社長
クラブ改革にも意欲をみせる山室社長

 J1清水エスパルスの山室晋也社長(60)が社長に就任して約7か月が経過した。昨年まで約6年間プロ野球・ロッテの球団社長を務め、今年1月にサッカー界に進出した。銀行員時代やプロ野球の球団社長として類いまれな実績を残したことから“リアル半沢直樹”とも称される山室社長が6日までにインタビューに応じ、清水でトップに立った感想や、就任時から意欲をみせる新スタジアムへの思いなどを語った。(取材・構成=山田 豊)

  • 屋根がかかっていない箇所もあるアイスタのバックスタンド
  • 屋根がかかっていない箇所もあるアイスタのバックスタンド

 ―今季はクラブワーストに並ぶ開幕6戦勝ちなしと苦しみましたが、7月26日の第7節・大分戦で初白星を挙げました。

 「クラモフスキー監督のやりたいことがみえてきた。今季は始まったばかりなので、監督と大熊(清)GMを信頼し、現場は任せる。ただ目先の結果にバタバタせず、来年に向けてしっかりとしたチーム作りをしてほしい」

 ―改めてどんな仕事をしていきたいですか?

 「選手獲得の資金を稼ぐとか、強化システム、仕組み作りをすることが大切。ロッテでは約20億円の赤字を約10億円黒字にしたが、サッカーでは収支はトントンでいい。もうかった分は強化に充てる」

 ―アイスタは、屋根や座席の不備でJ1クラブライセンス【注1】の施設基準を満たしていません。トイレ、セキュリティー、アクセスなどが課題に挙がってます。

 「アウェーも帯同するがアイスタが一番遅れていると確信した。長年いろいろなものを先送りし、前例踏襲できたツケが回っている。経営する上で、チーム以外でスタジアムは一番の経営素材で大きな軸。ファンが増えて収益が増えればチームが強くなる。まずは前職(ロッテ社長)の経験からアイスタの指定管理者【注2】に立候補したい」

 ―アイスタで公の施設使用の自由裁量権が大きくなる指定管理者に清水が単独でなるとどう変わりますか?

 「まずはスタジアム運営のノウハウを蓄積したい。アイスタを使えるのは年間で約20日間。借りているだけではブランディングや清水色は出せない。まずはエスパルスを象徴するようなスタジアムにしたい。ネーミングライツでの〇〇(企業名)ゲートのほか、J1神戸のノエスタやプロ野球のようにグラウンドに近い“砂かぶり席”も作りたい。ロッテのZOZOも指定管理だった。コンサートも当初年1回から今は6回くらいやっている。営業だって待っても来ない。アイスタでコンサートなどを開催してもいい。やる気の問題」

 ―新スタジアム建設についてはどうお考えですか?

 「基本はプロ野球・DeNAの横浜スタジアムや広島のマツダのように駅から近く、市の中心で人が集まりやすいところ。市民のシンボルとして経済圏をつくり、地域を活性化させたい」

 ―規模などは?

 「理想をいえば国際試合ができる約4万人が入るものが望ましいが、市場に合う設備にしたい。陸上トラックはないサッカー専用で、コンサートもできて、ショッピングセンターなども兼ねたような市民が楽しめるものにしたい。場所が決まれば、4~5年で完成すると考えている」

 ―2月には田辺信宏静岡市長(58)に新スタジアム建設を要望。市のスポーツ交流課は「構想作りに着手しているのが現段階」と話しています。

 「市議会、国会議員などあらゆる方向から地域のために必要だと働きかけた。市とキャッチボールして、真剣に検討してもらっている。静岡市=サポーター。サポーターの声は大きい」

 ―みずほ銀行の支店長時代の好成績からドラマの主人公にかけて“リアル半沢直樹”の異名を取りました。SBSで放送中の新シリーズは見ていますか?

 「前シリーズの総集編も見たけど、半沢は相当ワルですよ。いまも見ていて、すべて分かる。金融庁とのやり取りはつかまるだろ…って。犯罪直樹ですよ(笑い)。ドラマとして割り切っている。私も痛みを伴いながらも、大きくクラブを変えていきたい」

 【注1】J1を戦うためにはJ1クラブライセンスが必要。清水は、屋根が観客席の3分の1以上覆われていないなど制裁対象となっている。

 【注2】アイスタの指定管理者は現在、J1清水も参加する「トレセングループ管理運営共同事業体」が選ばれている。前例どおりならば10月中旬に公募が行われ、来年以降の管理者が決まる予定。

 ◆山室 晋也(やまむろ・しんや)1960年1月25日、三重県生まれ。60歳。82年に立大を卒業、第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。高校、大学、同行ではラグビー部。各地の支店長を経て、11年4月から執行役員。13年4月に、みずほマーケティングエキスパーツ代表取締役社長。同年11月にロッテ球団顧問に就任し14年1月から球団社長を務め、19年12月、同職を退任。20年1月10日付で清水エスパルス社長に就任。

クラブ改革にも意欲をみせる山室社長
屋根がかかっていない箇所もあるアイスタのバックスタンド
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請