【北澤豪チェック】体力的にはもっといけた…カズさん次はJ1出場を

横浜C・三浦知良
横浜C・三浦知良

◆YBCルヴァン杯 ▽グループステージ第2節 Cグループ 鳥栖0―1横浜C(5日・駅前不動産スタジアム)

 カズさんは今季初出場にもかかわらず、あたかもずっとプレーしていたかのような出来だった。前半30分のシュートの場面では、クロスが少し反対方向に来て難しいボールだったが、とっさに反応できていた。足じゃなく頭でいったことには驚いたが、予測もできていたし、コンディションの良さが表れていた。

 中盤とDFラインの間のいい位置でボールを受けられることが多かったのは、しっかりチーム戦術を理解してプレーできていたから。守備でも相手のボランチを見たり、チームの一員として機能していた。

 数字上は60分以上プレーしていたが、体力的にはもっといけたように見えた。今年1月のグアム自主トレでは、例年より仕上がりが早かった。あの時から、暑い時期のことを意識して体を動かしていた。それが生きていたと思う。改めて年齢じゃないなと思わされた。

 新型コロナウイルスによる中断期間中は、誰よりも警戒して過ごしていた。今回はカズさん含め初めてのことだが、長い現役生活でたくさんのイレギュラーな経験をしているからこそ、しっかり対応できた。この日の試合を見る限り、次はJ1での出場を期待したくなる。(スポーツ報知評論家)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請