【楽天】復活の陰に母校への思い…涌井秀章のちょっといい話 恩師・渡辺元智氏が本紙に明かした

1安打完封で6勝目を挙げた涌井(カメラ・佐々木 清勝)
1安打完封で6勝目を挙げた涌井(カメラ・佐々木 清勝)

◆パ・リーグ 楽天6―0ソフトバンク(5日・楽天生命パーク)

 涌井の復活劇について、横浜高時代の恩師・渡辺元智元監督(75)は2つの要因を挙げる。

 1つ目は移籍。「感情を表に出さないけど、期待されるとそれに応えようと意気に感じるタイプ。石井GMに請われる形でトレードで楽天に行って、精神的に充実しているんじゃないかな」。もう一つは、母校への思いだ。今年4月、同級生でバッテリーを組んでいた村田浩明監督(34)が就任。コロナによる自粛期間中には、母校グラウンドで自主トレも行った。

 「プロアマ規定があるので、何か指導ができるわけではないけど、村田を応援してやろうという気持ちがあったんでしょう」と渡辺氏。この日は、新生・横浜も県大会白星発進。見事にそろい踏みとなった。(アマ野球担当・片岡 泰彦)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請