【鹿島】1次リーグ敗退 1日の大分戦と同じ先発メンバーも、ザーゴ監督「疲労はなかった」

ザーゴ監督
ザーゴ監督

◆ルヴァン杯1次リーグA組▽鹿島2―3川崎(カシマスタジアム)

 鹿島が川崎に2―3で敗れた。2連敗となり、1試合を残して1次リーグ敗退が決まった。ミスから先制点を献上し、後半に入って2失点。3点を追う終盤に4人同時交代を敢行し、流れを引き寄せて2点を返したが、勝利には届かなかった。

 前試合のリーグ大分戦から中3日。大幅に先発メンバーを入れ替えた川崎に対し、鹿島のザーゴ監督は同じメンバーで試合に臨んだ。疲労が結果に影響したかという問いに、ザーゴ監督は「疲労という部分はなかったと思う。個人のミスから後手を踏む形になった。消耗度を自分たちから上げてしまった。疲労がたまっていることは色んなデータを見てもなかった。試合が始まる前に疲労はなかった」と否定した。MF三竿も「疲労は3日あればとれると思う。疲れてはない」と因果関係を認めなかった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請